[12]大阪北部地震で大都市の災害脆弱性が露呈 - 福和 伸夫|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト

 6月18日、通勤・通学時間帯の7時58分、マグニチュード(M)6.1の地震が発生し、最大震度6弱の揺れが我が国第2の都市圏・大阪を襲った。活断層による浅部の地震であり、有馬―高槻断層帯との関係が疑

http://webronza.asahi.com/national/articles/2018070500006.html