塀の撤去に補助金、高槻市が新制度の創設決める

塀撤去に補助金高槻市が新制度 大阪北部地震で大阪府高槻市立寿栄(じゅえい)小のブロック塀が倒壊し、女子児童(9)が亡くなった事故を受け、高槻市は2日、民家などのブロック塀の撤去に補助金を出す新たな制度を創設することを決めた。通学路に面するブロック塀には補助額を上乗せするという。7月中旬から申請を受け付ける。

https://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20180702-OYO1T50011.html