写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

4月8日まで 桜バル開催中 日本ワインとタパスが各500円 【ねき】






2018年4月6日訪問 4月7日訪問


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)
(価格は全て税込表記です)






夕方のサクッとひとり飲み。
今回のお店は、富田のダイエーのすぐ近くにある【ねき】さんに。
旬の野菜を中心に、スパイスやハーブを使ったノンジャンルの「おばんざい」と日本ワインのお店です。
近くにはダイエーの他に、【オヤツヤイス】さん、【パティシエール UTAKO】さん、
【パン工房くるみ】さん、【鶏笑 高槻富田店】さん、など。
ちなみに、日本ワインと国産ワインの違いは・・・

今年から厳しくなったワインの産地表記の基準に関しては・・・




通常は18時からの営業で、専業主婦の私には、飲み始めるにはチョット遅い時刻。
なので今までお邪魔できませんでしたが、今回は「桜バル」開催中。
金曜日は17時からの営業というコトで、やっと伺うコトができました。
「桜バル」
桜で飾った店内で、京都丹波、山梨、山形のワイナリーとのコラボ企画です。
とっておきの日本ワインをグラスで、おばんざいとともに楽しめます。
予約不要の自由入場ですので是非おでかけください。・・・とのコト。
4/6(金)17~23時 日替り店長 丹波ワイン㈱ 坂本氏
4/7(土)15~21時 日替り店長 まるき葡萄酒㈱ 北村氏
4/8(日)15~21時 日替り店長 高畠ワイン㈱ 木村氏 




店内は、コの字のカウンター10~15席くらい?(※詰め方による)
4~6人?用のテーブル2卓。(※詰め方による)
天井付近には、本物の桜の枝が飾られていて、屋内ながら、お花見気分。
お店のヒトは、日替わり店長さんと、本当の店主さん。




奥の壁の一面が、大きな黒板っぽくなっていて、そこにワインの説明が書かれている




この日はバルなので、注文はコチラから。
丹波ワインを中心にグラスワインが12種類。
いちばん下のカベルネメルローだけ¥800。
他はALL¥500、キャッシュ・オン・デリバリーで。




お料理の注文はコチラから。
1~2人前くらいのボリュームの前菜料理が7種類。
人参とクスクスのラベ? 塩麹蒸し鶏のサラダなど。
ALL¥500、キャッシュ・オン・デリバリー。




1杯目は赤のスパークリング。




鶏レバーのペースト




2杯目はデラウェアのスパークリング。




クリームチーズ豆腐




3杯目はキリッとした白




ゴルゴンゾーラ・ポテサラ




4杯目は軽い赤。




カボチャのスパニッシュオムレツ




5杯目は重たい赤、コレだけ¥800




三元豚のテリーヌ




以上で、税込合計¥5300、所要時間約45分。
お料理もワインも、とても美味しかった♪♪ ごちそうさま~♪♪


お料理は作り置きで、テンポ良く出てきました。
最初の3品は自分で考えるのが面倒で、店主さんにおまかせ。


ワインも、1日店長さんのわりにはサッと提供w
ソムリエさんなので、テキトーに希望を述べるだけで注文はOK。


バルですが、立ち飲みでもなく、オーダー回数に制限もありませんでした。
(少なくとも、私が伺った時点では)
広くはない店内なので、混むとかなり詰め詰めになりそうです。











店舗情報に関しては・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪