写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

高槻市 【長岡京都久詩 群家本店】

近くを車で通りかかったので、ついでに寄りました。
お店の場所は、芥川沿い。
【来来亭】さんのある清福寺の交差点を、少し北上したトコロ。
駅から遠いので、車でしか行けないカンジw


JR高槻駅・阪急高槻市駅周辺に2つの支店があり、ココはその本店。
落着いた和風の一軒屋、駐車場広め。
建物が混み合っておらず、川面を見下ろすコトも出来そうなロケーション。
イートインスペースがナイのが、ヒジョーに残念。


商品のラインナップは、支店より多い。
贈答用の化粧箱入りの焼き菓子から、普段使いの生菓子まで、幅広く。
店舗面積は広めなので、遠慮なくゆっくり選べる。


ココの生菓子が、私は大好き♪
お値段が手頃で、見栄えは良くて、種類が多く、季節商品の入替えが早い☆
使い勝手が良く、選ぶ楽しさもちゃんとある、バランスの良いお店です。


そして、「日吉台」「南平台」「高槻橋」「芥川宿」や、思い出せないけど高槻のピンポイントな地名のお菓子がイロイロ。
種類数では、同じく高槻銘菓を謳う「高槻城」の【井づつ】さんにも、勝るとも劣らず。
なかには、「卑弥呼の鏡」という、出土してくれたら嬉しいな、という願望混じりのネーミングも。


【長岡京】なんて京都の地名を店名にしているわりには、なんて高槻想いの和菓子屋さんなんでしょう!
素晴らしい!!( ̄w ̄)






詳しくは、食べログの記事をどうぞご覧ください♪♪


人気ブログランキング
に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪