写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

女子の好きなメニューを揃えた白いカフェ 【ベシャメルカフェ EXPOCITY】






2014年4月25日訪問


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)





エキスポシティの1階、【プチプランス】さんの隣に、
新しいお店がオープンしたので、早速行ってみました。
平日は駐車場が2時間無料なので、行きやすいです。


お店は、午前10時オープン。
あれ? ダークスーツのビジネスマンがたくさんいる。
関係者の行列です。
でも、オバサンなので平気で一緒に並びます。
オバサンは比較的平気でドコでも混ざるのですw



まずは席の確保、ついで、レジで注文&先払い。
飲み物だけ先に受け取って、食べ物は席で待ちます。
お冷やなんかはセルフサービス。



店内は、「白い」、真っ白や、グレーがかった白や、
ベージュがかった白など、違う種類の白の組み合わせ。
それに、ナチュラルなブラウンのトーン。
アクセントに、少し褪せたようなキャンディーカラー。


椅子も、イマドキのカフェらしく、多種類。
2人がけのソファーもあるけど、なぜか、
オジサン達は座ってなかったw
窓ぎわのカウンター席は電源アリ。
子供椅子もアリ、白色w
荷物カゴは気が付かなかったけど、
後から写真を見ると、それらしきモノが。



メニューは、パスタ、ドリア、パンケーキが中心。
いかにも、女子が好んで食べるようなモノが提供されている。
プレミアム生クリームソフト「CREMIA」やパフェもある。
飲み物もイロイロ、フロートなんかもあるので、
軽食を取らずとも、気軽な休憩とかにも使いやすいかも。


ちなみに、店名の【ベシャメル】は「ベシャメルソース」が由来。
お料理も、特製ベシャメルソースを使ったドリアがご自慢だそう。
なお、「ベシャメル」とは、ルイ14世の料理長の名とも、
オルレアン家の執事の名ともいわれるが、定かではない。


メニューの詳細や、お店のコンセプトに関しては・・・
ベシャメルカフェ EXPOCITY|大和企業株式会社


で、私が注文したのは・・・



◆厚焼きたまごサンド ¥720 (税別)



 葉野菜のサラダとフライヂポテト少々と一緒に、
 お寿司屋さんの盛り板のような厚い木製のプレートに載って。


 玉子は固め、確かに厚いが、むっちゃ厚いというほどでななく、
 パンも薄めなので、とりたてて食べにくくはなかった。
 見た目のオシャレさ、ボリュームも含めて、まことに女子向き。


 ただ、すっごく薄味で、個人的にはもうチョット塩が欲しい。
 サラダのドレッシングも少なかったので、
 単に葉っぱを食べてる気分w



◆白いカフェオレ +¥350 (セット価格)



 バリスタが淹れるミルク感タップリのカフェオレだそうです。
 確かに、コーヒーの風味は薄めw
 でもまぁ、飲みやすくて、まぁまぁ美味しい。


 
接客は丁寧で、カンジも良し。
フォークが使い捨てのじゃなく、ちゃんとしてて嬉しい。
¥1000以上の買い上げのヒトに、というコトで、
記念品の布製エコバックも頂きました♪♪







店舗情報に関しては・・・




人気ブログランキングに参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪