写真版・ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

過去分も含めて、食べログに投稿している記事を、写真を主体に掲載しました。写真だけ見たい、文章に用事はない、という方にもご覧いただけると幸いです。ついでにプロフィール欄に、「100文字の日常」も添えておきます。専業主婦のオバサンが日々、感じたコト、考えたコトを書き留めた短文です。良ければ、暇つぶしにでもお読みください。

激安タケノコ 間引きニンジン コールラビ 【真庭市場】





2017年5月13日購入


(ここに含まれる情報は全て購入時のものです)





◆釜茹でタケノコ 800g ¥700 


 スーパーで売られている水煮のタケノコ8切れ分くらいでこのお値段。
 茹でていない皮付きのタケノコも1本¥200~300、すごく安い



◆コールラビ ¥120


アブラナ科のヤセイカンランの変種とされている野菜で、根元の肥大した茎の部分を食用とします。地中海北岸地方が原産とされていますが、名前の由来はドイツ語のキャベツ+カブで、キャベツのカブという意味のようです。確かにキャベツと同じアブラナ科で、根元がカブのように丸く肥大して なんとなくイメージは伝わってきます。日本名は「カブカンラン(蕪甘藍)」、又は「カブタマナ(蕪玉菜)」とされていますが、それ以外にも「球茎キャベツ」などとも言われています。 
・・・とのコト、皮を剥いてサラダや炒め物、煮物などに。



◆間引きニンジン ¥120


 葉っぱももちろん食べられます、油炒めやサラダなどに。
 固いので細かく刻んで。



他にもイロイロ気になる商品があったのですが。
あんまり買いすぎても使いきれないし。
こまめに覗いて、鮮度の良いモノを買うほうがイイですしね(^^*)






店舗情報や、過去の投稿に関しては・・・





人気ブログランキングに参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪