写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

写真の無断使用はご遠慮ください。リンクをはっても無断使用は無断使用。著作権の侵害です。

11月9日オープン 1時間以上並んで買った高級「生」食パン 【乃が美はなれJR高槻駅前販売店】






2017年11月9日購入 11月9日投稿


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)
(価格は全て税別表記です)






本日オープン! なので開店時刻の5分前に行ってみると、
とんでもない行列、センター街から【あす流】さんより遠くまで伸びてる・・・




関係ありませんが、グリーンプラザ3号館、「営業中」をむっちゃ主張。
ヒマだったので、撮ってしまったw




食パンは京都のお店から運ばれてきます。




1時間10分ほど並んで、やっとお店の入り口に到達。




焼かずに美味しく食べられるから「生」食パン?
卵不使用、最高級カナダ産100%小麦粉使用、職人による手作り。




雑誌のパン特集で「日本の食パン、名品10本。」に、大阪で唯一選ばれたそう。




その雑誌『&Puremium』によると・・・
「パン職人のタブーとされた腰折れに近い、ギリギリの柔らかさを狙ってます」
とシェフ・中井さん。澄んだ透明感のある麦の風味と、
耳まであふれる甘味を体験すれば、1本800円は良心価格とさえ思えるほど。
・・・とのコト




とろけていきそうな生地、ふわっとした食感、素材の旨味と甘味が特徴・・・とのコト




あら、マーガリンと砂糖も使ってるのね。
パン・オブ・ザ・イヤー2016金賞にも選ばれている。




営業時間は11時から、完売次第終了、不定休。




店内は本当に、食パン売場、というカンジ。




あ、でも、ジャムも少しだけ売ってる。
食パンの贈答用化粧箱は¥200だったかな?




2本GET、1人で7本買ってるヒトもいました。




食パン 1本(2斤) ¥800




柔らかくて、ずっしり重たい。




贅沢にも1斤を3枚切りに。
写真が上手く撮れなかったのですが、とても密な生地。




本当は、1日置くほうがより美味しいそうなのですが、折角なのでスグに頂きました。
半分はそのまま焼かずに「生」で、半分はトーストして。
ものすごくシットリしています。
そしてくちどけが大変良いので、ヒジョーに飲み込みやすく、食べやすい。
確かに耳まで柔らかいので、逆に、食パン食べてる気がしないw
トーストしたほうは、耳が多少サックリして、内部はふんわり。
私は焼いて食べるほうが好きw




1時間10分並んで買った食パンで、確かに上等で甘くて美味しいけど・・・
う~ん、ワタシ的には毎日食べたいほど好みじゃない、甘さが邪魔。
柔らかさが好きなヒトはハマる食パンかな~、
まっ、たまに買うならイイかな~、というカンジです。
(でも、明日になったら、もっと好きになってたりして?)


※スゴイ!! 本当に2日目のほうが美味しい!!
 柔らかさが増して、甘さが落ち着いた、素直に美味しい!!(≧▽≦)













【乃が美】さんに関しては・・・






店舗の情報は・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪