写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

ふるさと納税で届いた 予想以上にカラフルな レインボーチーズケーキ 【泉佐野市】






2018年12月到着 2019年1月4日投稿


(ここに含まれる情報は全て投稿時のものです)






泉佐野市へのふるさと納税5000円の返礼品で頂きました。12月初め頃に冷凍で届いたので、クリスマス用に置いておいたのですが、うっかり忘れていて、お正月のオヤツになりました。






日本でブームになりつつあるレインボースイーツ。インスタ映えするカラフルな見た目、なめらかな食感、クリームチーズの風味とヨーグルトの酸味がふわっとひろがります。
・・・とのコト。
原材料:クリームチーズ、乳等を主原料とする食品、ヨーグルト、砂糖、卵、レモン、小麦粉、植物油脂、コーンスターチ/着色料(黄4、赤3、青1、黄5) 製造加工:大阪






提供企業は泉佐野市上瓦屋886にあるイーサ・コーポレーション㈱。他に、梅干しやキウイフルーツなども提供。、どうやらBtoBの食品商社的な存在。どうやら、と書いたのは、ネット上に会社概要がないから。






レインボーと言いながら、実のところ、7色ではなく5色。そして色によって味が違うというコトもなく、ドコを食べても同じ味w






ホロホロと崩れて食べにくい。ヨーグルトの爽やかな酸味があり、決して甘過ぎるというワケではないのに、不思議なくらいズッシリとした食べ応え。ものすごくお腹にたまる・・・見た目を裏切る重さ、子泣きジジイみたい。美味しくなくはないけど、1回写真撮ったらもうイイかな?的な、後悔系不思議スイーツ






ただし、返礼品の値段は納税額の3割までというルールのもと、このホールのチーズケーキは最大で1500円というコトになる。が、イヤイヤイヤ、やや大きめサイズのホールケーキ、1500円じゃ無いでしょう?(※参考:昨年度の泉佐野市の返礼品調達費率は45.0%) あ、だから小売りじゃなく、BtoBの会社なのか。小売値じゃなく卸値ってコトだ! やるね、泉佐野市!! コスパ超優秀やん!! 総務省からイロイロ言われてるけど、負けるな、がんばれw






ちなみに、同じモノかどうかは分かりませんが、大変よく似たレインボーチーズケーキを、兵庫県尼崎市のオシャレカフェで頂くコトができます。インスタ映えは確実☆








に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪