写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

写真の無断使用はご遠慮ください。リンクをはっても無断使用は無断使用。著作権の侵害です。

10月27日オープン アルプラザ茨木 de ヘルシーバイキング 【樂's KITCHEN】






2017年11月訪問 11月8日投稿


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)
(価格は全て税込表記です)






アルプラザ茨木1階、【マネージュ】さんだった場所に、10月27日オープン




ランチもディナーもスイーツも楽しめる創作バイキングレストラン。




11月15日まで全バイキング20%オフ、例えばランチバイキングは・・・




20時以降は30%オフ。




通常料金は以下の通り、制限時間は90分




飲食店の仕入の常識を覆すをコンセプトに数々の飲食店のアシストを行ってきたBPS(B-Power Solutions)の旗艦店として【“京風創作おかずの楽しい食卓” 樂’s KITCHEN】を10月27日にオープンする運びとなりました。元マネーの虎の名物社長、創作料理の火付け役、第一人者、弊社アドバイザー小林敬が自ら店舗に立ち、そのノウハウを惜しげもなく投入する、ややハイグレードな昼も夜も楽しめる、新しいスタイルのバイキングレストランとして京風創作おかず(おばんざい)を中心にお楽しみ頂けます。まずは弊社初の出店をこの茨木の地にてオープンさせて頂けるのも、これもひとえに関係各社をはじめ皆様方のご支援ご鞭撻の賜物と心より感謝申し上げます。 ・・・とのコト。




ブラウンの木目調×赤×モスグリーンの落ち着いた内装。
お邪魔したのは日曜日の夕方6時過ぎ、予約席もあり、ほぼ満席。




お料理の種類はそんなに多くないかな~?
カレーやデザートも含めて30種類くらい。




「ちょっと贅沢な無国籍料理」のコーナー? 中華料理っぽいカンジ。




「上質な京風創作おかず」のコーナー。




メイン料理とデザートのコーナー。
撮影を忘れてたけど、向かって左手にライスとカレー。




ドリンクバーは別料金、¥360(通常の場合、もしかすると¥288かも)。
フレッシュジュースは無し。
不思議なコトに、お湯はあったけど茶葉はナシ、うっかりミス?w




アルコールバーもあります、お値段は不明。




オシャレな雰囲気、イタリアンレストランっぽい?




ディナーバイキング(大人) 通常¥2490⇒¥1992
(このお皿は1人1枚限り、テーブルに予めセットされています)




私が食べたのは・・・ 鶏唐揚げ、ローストビーフ、




ロールキャベツ、茄子と海老の炒め物、




海鮮サラダ、




茸のガーリック炒め、ピリ辛蒟蒻、蕗煮物、贅沢煮(大根)、筍煮物、
高野豆腐の揚げ煮、湯葉含め煮、




握りずし、




瓶入りデザート(抹茶ゼリー、珈琲ゼリー、フルーツゼリー、白玉小豆)。




ソフトクリームをトッピングしてみる。




クラッシュな珈琲ゼリーはストローで飲める。




ソフトクリームは柔らかい、もうちょっと固いほうがイイな~。




とか言いつつ、ソフトクリームのお代わりしまくるw




瓶入りデザートがとっても可愛かったので、ばっかり食べてしまったw




ガッツリ系のバイキングじゃなくて、カロリーとか気になるヒトや、
油っこいのは苦手というヒトも、楽しめるバイキング。
おばんざいは味濃いめ、無国籍料理は味薄め。
種類は多くはないけど、適宜補充されるので、特に不足は感じない。
家族で行って、息子は物足りないようでしたが、
夫と私はフツーのバイキングよりも気に入りました。
中高年に優しいバイキングですね☆(^^*)


店員さんは親切で、少ない人数なのに頑張っておられました。
接客も丁寧、また行こうと思います。











店舗の情報に関しては・・・








に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪