写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

持ち帰りピザ カプリチョーザと比べてみた 【パステルイタリアーナ アルプラザ高槻店】






2017年12月訪問 2018年1月1日投稿


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)
(価格は全て税別表記です)






アレックスシネマ高槻に、
『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』を観に行きました。
『仮面ライダーゴースト』や『千と千尋の神隠し』などの要素があり、
クスっと笑えました。




でも『ゲゲゲの鬼太郎』の目玉親父の声は「オマエじゃない感」ハンパない。
鬼太郎の声も、最近テレビで『ドラゴンボール』のアニメをずっと観てるので、
鬼太郎なのに悟空が喋ってるようにしか聞こえないw




オトナだけど、オマケもらえた♪♪




映画が終わったのが午後6時過ぎ、夕食を作るのはメンドクサイ。
という訳で、同じアルプラザ高槻の4階にある【パステルイタリアーナ】さんに。
ピザのテイクアウトをやってるのです。
我が家はふだん、こういう時は、
ミューズデッキの【カプリチョーザ】さんを利用しているのですが、
たまには違うお店のピザで、気分転換。




◆四季のピッツア(クワトロスタジオーネ) ¥1090




◆シェフの気まぐれピッツァ(カプリチョーザ) ¥890




◆ほうれん草とベーコンのジェノベーゼ ¥690




◆森のきの子のミートソース ¥690




◆マルゲリータ ¥590




【カプリチョーザ】さんの持ち帰りピザは7種類、いずれも税別¥1000。
【パステル】さんのは6種類、税別¥590~1090。

「四季のピッツア¥1090」のみ、【カプリチョーザ】さんより高い。
今回、「海老のオマールビスク¥890」は注文せず。
値段は具材の量に比例、具密度は【パステル】さんのほうが高く感じる


サイズは、【カプリチョーザ】さんより小さい。
だいたい、【パステル】さんの4枚が、【カプリチョーザ】さんの3枚分。
なので、コスパ的にはそんなに変わらないかな?
ただ、1枚が小さい分、種類を多く食べられる。


生地は、【カプリチョーザ】さんのほうが本格的で美味しい。
包装も、【カプリチョーザ】さんのほうがアルミホイルで保温されていて、丁寧。
待ち時間は、【パステル】さんが25分、【カプリチョーザ】さんは15分。


トータル、【カプリチョーザ】さんのほうがオススメ。
だけど、時々は【パステル】さんも利用すると、
持ち帰りピザのバリエーションが広がってイイかな、というカンジ。
【カプリチョーザ】さんは、ずっとメニューは同じだけど、
【パステル】さんは時々変わるみたい。


ただ、今回はハイシーズン?だからか、
いつもはやってる、持ち帰りピザの割引が無かった。
割引次第では、【パステル】さんの勝利。










店舗情報や、過去の投稿に関しては・・・






【カプリチョーザ高槻】に関しては・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪