写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

9月28日オープン 目の前で炙り寿司 【高槻肉寿司】






2018年9月訪問 9月29日投稿


(ここに含まれる情報は全て購入時のものです)
(価格は全て税込表記です)






夕方のサクッとひとり飲み。
今回のお店は、9月28日オープンの【高槻肉寿司】さん
高槻本通り、【ロエン】さんだった店舗、トリノマさんの1階。






壁の色や天井は【ロエン】さんを彷彿とさせますが、全体の雰囲気はコロッと和風に。
椅子がハイチェアじゃなくなったので、座りやすくなったかな?
床にはシャネル風の蹄鉄マーク。
奥のほうにもテーブル席あり。






お邪魔したのは、午後5時少し前。
この時は席に余裕がありましたが、その後すぐにお客が増え、満席近くに。






新店なので、カウンターの上には未開封のお酒が並ぶ♪♪






タイルが可愛い♪♪






10月31日まで、赤身1貫無料、
生ビール・ハイボール何杯のんでも¥190。






◆生中 ¥490⇒¥190
¥190だからイイけど、一番搾りで¥490は安くはないかな?
この日は2杯頂きました。






あら、いっぺんに出てきたw
とても賑わっていたので、お料理が届くのはチョット時間がかかりました。
飲み物は特に遅くはありません。






◆馬 赤身 1貫 ¥190⇒¥0






◆つきだし ¥200 この日は鶏肉団子のキノコあんかけ






◆べっこう玉 ¥390 卵黄の醤油漬け






◆馬わさ ¥550 馬肉の赤身と脂の茎わさび和え






◆牛3種盛り ¥990
和牛ローストビーフ 低温調理の牛タン 和牛ウニとろ軍艦 セロリのガリ






味付けされたもの以外は、卓上の醤油で。






カウンターの上には漬け酎。






◆今宵の漬け酎 ¥490 
この日はサツマイモのコンポートとレモン、お湯割りで。






お寿司は、基本的に2貫以上で注文。
ただし、私のような「おひとり様」は1貫でも注文可。
メニューの価格は1貫のお値段。

◆馬 せせり ¥230 背骨回りの肉、生姜醤油の漬け寿司
◆馬 青森赤身 ¥350 極上赤身¥290より高い
◆馬 塩ユッケ握り ¥350






◆馬肉に合う日本酒 半合 ¥450
甘口、重ため、ふくらみは小さめ?
ボトルのラベルも「馬肉に合う日本酒」でした。
「肉政宗」も気になります。






◆ 炙り肉寿司盛り合わせ ¥1100






店員さんが、お皿を腕に載せて、
目の前でバーナーで炙ってくれます。
脂身の部分がファイヤー!!






出来上がり☆ えんがわ イベリコ豚 和牛とろカルビ 上稲荷(フォアグラがオン)






税込表記、明朗会計、「ゆっくりご確認下さい」。






今回の税込合計は¥5480、所要時間約1時間。






お箸はおみくじを兼ねています、ナイスアイデア!!
スーパー大吉だったかな?だったら、特典があるらしい。






店員さんの元気の良い掛け声、鳴り物、とっても賑やかなお店でした。
食べ終えて、お店の外に出ると、まぁ!! ちんどんやさん!!
とことん鳴り物好きなお店なんですね~、華やかでイイですね~。






大阪市内から、わざわざ呼ばれたよう。






お料理の説明もちゃんとあり、カンジが良かったです。
お寿司にしては、注文から出てくるまでの時間が長いけど、
オープニングキャンペーンが終わったら、落ち着くと思います。






店舗情報に関しては・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪