写真版・ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

過去分も含めて、食べログにう投稿している記事を、写真を主体に掲載しました。写真だけ見たい、文章に用事はない、という方にもご覧いただけると幸いです。ついでにプロフィール欄に、「100文字の日常」も添えておきます。専業主婦のオバサンが日々、感じたコト、考えたコトを書き留めた短文です。良ければ、暇つぶしにでもお読みください。

小さくて可愛くてお料理が美味しい お酒はもうチョット頑張れ 【フレンチバル coucou】






2017年9月1日訪問 9月2日投稿


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)
(価格は全て税別表記です)






9月1日、やっとグランドオープンw
(当初7月中旬のよていだったような?)




阪急高槻市駅北側スグ、立ち飲み屋さんのお隣。




写真の色が変になってしまいましたが、(汗)
本当は白×黒×赤の洒落た色合いの店内です。




カウンター6席、テーブル6卓12席。




お店のヒトは、シェフ、ソムリエ、フロア担当の3人。
みなさん、まだお若い。




ドリンクメニュー




フードメニュー




だそうです。




キールロワイヤルを注文したのですが、
コレはカーディナルなのでは?
もしくはカシス入れ過ぎか? スゲェ甘いぞ。
まっ、ドチラも¥550なので別にイイけどw




お通し ¥350




しいたけ on the 椎茸、すごく美味しいし、面白い♪♪




グラスワイン 白 辛口 ¥480~




パテ・ド・カンパーニュ ¥780




ちょうどイイ塩加減で、とっても美味しい♪♪
少し高めだけど、ボリュームがあるのでOK。




グラスワイン 赤 軽口 ¥480~




本日のお魚のデュグレレ 時価
デュグレレは19世紀半ばに活躍した名料理人の名。彼の創作した料理に付けられ、今日まで残る。主に魚料理にこの名が残されており、ソースにも使われる。ソースとしては、エシャロットのみじん切りを白ワインとともに煮詰め、魚のだし汁や酒類を加えてさらに煮詰めたもの。舌平目、ヒラメなどの白身魚のソースとして使われる。・・・とのコト




この日は舌平目、魚介のダシに、
バターやクリームたっぷりのソース。




ソースがとても美味しいので、バゲット¥180追加。




まだオープンしたてなので、メニューは少ないし、
提供もスムーズではない。
でも、若いヒト達がやってるので、

すぐに慣れてもっと良くなると思います。

お料理は美味しいので、問題ナシ。

隔てのないキッチンから漂ってくる香りも楽しい。

お酒は、もうちょっと種類が欲しいかな。
特にワインは、簡単な説明つきのメニューが欲しい。
レストランならソムリエさんに教えてもらうのも一興だけど、
なんてったって「バル」なんだから、
会話ナシでサクッと注文したい。











店舗情報に関しては・・・








に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪