写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

遅い時刻は軽いケーキと冷たいデザート 【パティスリー カントナ】






2017年6月購入


(ここに含まれる情報は購入時のものです)






【旬采旬魚きくの】さんでサクッと飲んだあと。
お土産を買いに、R171沿い、東に3分ほどテクテク。
以前買ったケーキが濃厚で美味しかったコチラ
に。



お邪魔したのは、平日の午後7時頃。
あいにく商品はまばらで、「濃厚そうなケーキ」は皆無。
売れちゃったんでしょうね(><)
仕方がないので、残ってるモノの中から、
「軽そうなケーキ」と「冷たいカップデザート」を、

6種類6点、選びました。



◆苺ショート ¥390 (税込)



◆タルトフレーズ ¥390



◆ココアナナ ¥400 ココナツとバナナのムースケーキ



◆ピスタチオプリン ¥300



◆マンゴープリン ¥350



◆ヴァンブラン ¥390 グレープフルーツ入り白ワインのゼリー



どれもキチンと美味しいのですが、わりと見たまま、というか、単純な美味しさ。
「濃厚なケーキ」と比べると、
「このお店ならでは」感が少ない。

ただ、「ヴァンブラン」はハーブ?スパイス?の風味もプラスされているようで、

複雑味があって上等な、オトナのデザート。

この「ヴァンブラン」と「マンゴープリン」の容器はガラス製。
見た目の美しさと、手に持ったときの重みを楽しめる。
個人的には処分しやすいプラスチック容器で、

中身がもうちょっと多いほうが好きですがw











店舗情報や、過去の投稿に関しては・・・






人気ブログランキング
に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪