写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

プロジェクション・マッピング@【太陽の塔】 & 祝2025年大阪万博決定ステーキ@【万博食堂】






2018年12月訪問 12月21日投稿


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)






夫と2人で、太陽の塔のプロジェクション・マッピングを見に行きました。






車はエキスポシティの駐車場の1階平面部分に停め、
そこからエキスポシティ内を通らず、外の通路を通って万博記念公園に。






オオサカホイールの真下を通るときは、あまりの綺麗さに上ばかり見て、
写真も撮りまくって、コケそうにw






月と観覧車。






お乗りのカップル達は、「あ~お月さま!」とか言って盛り上がってんだろうな。






私も乗りたい!と夫に言うも、太陽の塔大好き夫は、もう太陽の塔で頭がいっぱい。
スルーされました・・・(><)






さて、そんなこんなで太陽の塔・・・アレ? 昨年までと様子が違うぞ??






これまでは立ち入れた芝生部分に柵がしてあって、全然なかに入れない。
太陽の塔が遠い、観客密度が高い。






原因は、「プロジェクションマッピングにイルミと音が連動した新演出が登場」
地面の上の丸い照明も演出の一部らしい、そのせいで、ヒトが中に入れない。






何はともあれ、プロジェクション・マッピング開始。






音楽や太陽の塔に合わせて球体たちも、点いたり消えたり、色を変えたり。
綺麗です・・・が、私としては、太陽の塔そのものを、もっと間近で見られるほうが、
迫力があってイイのにな~と思います。
この点は珍しく、夫婦で意見が一致。
来年は元に戻ってください、と、見えないお空のお星さまの代わりに、
地上のイルミにお願いしておきましたw






さて、太陽の塔を堪能したあとは。(※文句言いながらも3回観たw)






エキスポシティで晩ごはん。






コチラのイルミも綺麗、ヒトもたくさんいて賑やか。






夜の遊園地。






40才若ければ、乗りたいw






クリスマスツリーと観覧車。






戦うロボットたち。






土曜の夜だったので、どこも激混み、そんな時はココ【万博食堂】。
人気がないのか、5~10分ほどのウェイティングで入れる。






ちゃっかり便乗。






便乗商品。






おや、以前2回利用した時は無かったオシボリが登場☆






注文後、スープはすぐに到着、飲みながらお料理を待つ。






◆250gリブロース ライス・スープ付き 税別¥2025






スープ到着後、20分ほどして登場、土曜日なので仕方なし。
広くて薄い。






でも、以前注文した同じ商品より小さい気がする。






ソースは2種類、BBQっぽいのと、レモンの風味のと。






お料理の上にソースの容器が置かれているのが、チョット気になる。






レアというより、生焼け、美味しくなかった、肉質も悪い(><)
本当に、表面を強火で焼いただけ、みたいな。






あんまり待たない or ぜんぜん待たない、が取り柄だね(・∀・)






ライスは多からず少なからず。






夫はカツカレー¥1200、サラダつき、やっぱり観光地価格w






あ~、フードコートに行けば良かった★(´・ω・`)






店舗情報や、過去の投稿に関しては・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪