写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

11月1日オープン 藁焼きでファイヤー 肉巻はヘルシー メニューいっぱいで楽しー ね 【土佐炉ばた 八金】






2018年11月訪問 11月17日投稿


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)
(価格は全て税別表記です)






夕方のサクッとひとり飲み。
今回のお店は、11月1日オープンの【土佐炉ばた 八金】さん
場所は、高槻町12-13 明和ビル1F。
阪急京都線 高槻市駅 徒歩3分、JR京都線 高槻駅 徒歩4分。
前からある焼鳥の【八金】さんの2階、八金 on the 八金






お邪魔したのは、平日の午後5時半頃、先客は1人。
店内は、中央にキッチン、ぐるりとカウンター、
入ってスグに小さなコタツ3卓の小上り、
奥のほうのテーブル?席は、様子が見えず。
お店のヒトに訊くと、ソチラでは、10人までの宴会可能とのコト。






入口は、かがんでくぐり抜ける仕様、頭上注意
お店のヒトは、早めの時間帯にも関らず、キッチンに男性4~5人、
ホールに女性2人、万全の態勢のよう。






1人だったので、カウンター席に案内されました。
座ると目の前に、「お猪口でヴォージョレー・ヌーヴォー」という貼り紙が。






六という国産クラフトジンのハイボールも。
よく行く【なかむら屋】さんでも扱っていて、
ストレートで飲んだことあるのですが、美味しかったです。






本日のオススメ 可愛い文字ですね。






何を頂こうかとメニューを眺めていると、
店員さんが肉巻きとやらの見本を持ってきてくれました。
いろんな食材を豚肉で巻いた炉端焼きです。






とりあえず、八金の「六」ハイボール「八六」を注文。
◆八六ハイボール ¥550






◆つきだし 炙り鯖のお寿司 ¥300
ちなみに、レシートには「チャージ」、世界標準ですねw






グランドメニュー たくさん種類があるので迷っちゃう!!






◆うずら肉巻き ¥200 塩胡椒で頂きます






◆なす肉巻き ¥160 肉味噌で頂きます






◆レタス肉巻き ¥300 おだしで頂きます






なんだか気恥ずかしかったけど、注文。
目の前で、お嬢さんが2段構えの徳利に注いでくれました。






◆ヴォージョレー・ヌーヴォー 1合 ¥600






そもそも「新酒」なので、畏まらず、楽しく面白く飲んで良いかと思わされました。






そして、コレはマストでしょ、藁焼きも勿論注文。






点火!! もしかして、特等席だったのかしら?






ファイヤー!!






◆鰤の藁焼き 3味食べ比べ ¥1100
鰹の3種盛り合わせは¥1400、日によって違うそうです。
私は、鰤のほうが珍しいな~と、コチラをチョイス。
鰹と鰤の食べ比べは¥1800。
鰤は、高知産日の出鰤、自然により近い環境で育てられ脂臭さがなく身も締まり、
適度な脂がのっているので美味しい鰤です。・・・とのコト






焼き斬り 塩 山葵・ニンニクも添えて






土佐造り すだち(直七)
柑橘酢をかけ食べる高知県民スタイル。
高知県宿毛市特産の希少な柑橘・直七(なおしち)を使用しています。・・・とのコト






昔ポン酢






さらに、高知料理と言えば、ワタシ的にはウツボ。






◆うつぼ唐揚げ ¥600






◆サムライロック ¥490
注文したお料理にネーミングを合わせてみました。
日本酒+ライム、サッパリとしていて飲みやすい。
ちょっと、氷が多過ぎかもw






◆チャンバラ貝 ¥600






高知の酒の肴として定番であるチャンバラ貝。居酒屋に入ると必ずと言っていいほどメニューに入っている人気の貝です。塩茹でにするとほんのり甘みがあって、コリコリとした食感がクセになります。1つ食べると、また1つ食べたくなって、止まらなくなります。
マガキガイというのが正式名称ですが、高知ではチャンバラ貝という名前で親しまれています。貝から出ているノコギリみたいな刀を振り回して移動することから、この名前が付けられました。
・・・とのコト






すご~く奥に隠れています、まるで忍者??






初めて頂きましたが、コリコリ感が良いですね!!
でも、小さくて、少々めんどくさいw






◆アイスクリン ¥250
高知のアイスクリンは素朴で美味しい。
小学生の頃、家族旅行で高知に行って以来、大好き☆






以上で、税込合計¥5562、所要時間約1時間。
あ~美味しかった♪♪ ごちそうさま~♪♪
会計後、ペロペロキャンディを頂きました☆


藁焼きは、とてつもなく香り良し、ぜひ注文するべし。
3味の中では、「焼き斬り」が一番美味。
「土佐造り」と「昔ポン酢」は小さいカットなので、ちょっとしたオツマミのよう。


肉巻きは、それぞれ食べ方にもバリエーションが。
例えば、「すきやき」は生玉子をつけて。
私は、おだしで頂いたシャキシャキの「レタス」が気に入りました。
胃袋が許せば、全部制覇したい。


地酒も種類豊富、翌朝、用事があったので飲むのを控えましたが(><)
思いっきり飲めるときには、アレもコレもと頼みたい。


また、『土佐炉ばた 八金 高槻店』は、鶏卸直営で朝びきの
但馬高原鶏の焼鳥にこだわった八金が、創業者の出身地・高知の
鰹のわら焼きの旨さを大阪でも広く伝えたい! という思いで
新たにオープンしたお店です。・・・とのコト
鰹の藁焼き以外にも高知のお料理がイロイロあって、楽しいです。






店舗情報に関しては・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪