写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

バースデイにはデパ地下で 宝石のようなケーキを選ぶ 【ブールミッシュ 高槻西武店】






2018年9月購入 10月9日投稿


(ここに含まれる情報は全て購入時のものです)
(価格は全て税込表記です)






息子の20歳の誕生日のケーキを買いに。
誕生日なので、見た目最重視。
ふだん買っているお店より、チョッピリお高めのお店で。
熟考の結果、6種類6個の、宝石のような小さなケーキを購入。






◆フルーツのパンケーキ ¥530
パンケーキ風の生地にカスタードクリームとクレームシャンティを重ね、
中に蜂蜜と苺ソースをサンドし、上面にフルーツを飾りました。






◆苺みるくのムース ¥497
練乳クリームをまぜた、まろやかな甘さの苺ムースに
甘酸っぱい苺のコンポートを入れました。






◆バナナのタルト ¥594
濃厚な甘味のバナナのタルト。
中には相性の良いチョコムースを入れました。






◆ドーフィノア ¥540
なめらかなバタークリームのくちどけと、
胡桃やアーモンド、ヘーゼルナッツの香ばしさ。






◆桃のタルト ¥540






◆マカロン・カシス ¥486






私が頂いたのは、バラの花のような桃のタルトと、
可愛らしいボタンのようなマカロン・カシス。






桃のタルトは、アーモンドっぽい風味のフィリングが詰まったタルト台の上に、
カスタードクリームがオン、桃のコンポートを花びらに見立てて更にオン。
桃の水分がタルト台に移らないように、ホワイトチョコ?で境界を作っている。
ゆえに、桃の柔らかさと、タルト台のサックリ感を両方味わえる。






マカロン・カシスは、じゅわっと感のある「濃い」マカロンで、フレッシュな葡萄、
カシス?のムース、ピスタチオクリーム?、ホイップクリームをサンド。
コレもチョコレートのコーティングで防湿。






どのケーキも、美しいぶん、フォークだけでは食べにくい。
ナイフの併用がベターです。(・∀・)


最初に、誕生日の主役であるトコロの息子に好きなものを選ばせると・・・
案の定、コドモが好きそうなビジュアルの「フルーツのパンケーキ」をチョイス。
20歳と言っても、まだ幼い。
苦いから嫌だってビールも飲まないし、お寿司はサビ抜き。
本当に私のコドモかしら??
ま、イマドキの若者ってコトですね。(^д^;)






店舗情報や、過去の投稿に関しては・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪