写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

10月16日オープン 干物と日本酒 カウンター越しに女将 【逢坂料理 満(マン)】






2018年10月訪問 10月21日投稿


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)
(価格は全て税別表記です)






夕方のサクッとひとり飲み、2軒目。
【なかむら屋】さんでワイン飲んでたら、マスターが、
「隣の隣のビルに新しいお店オープンしましたよ」。
ああ、1階に【一穂】さんがオープンしたばかりの、新しいビルね。
JR高槻駅東口から徒歩2~3分、アルプラザ高槻の北側、
【八海山】さんや【築山】さん、【ターブルタカイ】さんの近く。






3階の、【レ・コパン】さんのお隣、エレベーターあり。






エレベーターを降りると、お祝いのお花が。
10月16日にオープンされたばかり。






入口はガラス戸なので中の様子が分かる。






オープンキッチンの周りにカウンター10席があるだけの、こじんまりとした店内。






コンクリート打ちっぱなしの壁のグレー、建具のブラウン、カウンタートップの白。
落ち着いたシックな雰囲気。






カウンターはトップ位置高め、椅子はハイチェア+クッション。
カウンターの上には、大鉢に入ったお惣菜。






メニュー表はまだ製作中で、とりあえず簡単なドリンクメニューが置かれている。






◆キリン一番搾り ¥480






◆つきだし ¥? この日は千切り大根






◆分葱と烏賊のぬた ¥?






◆豚バラ大根 ¥?






◆具だくさんのポテトサラダ ¥?






◆カマスの開き ¥1200だったかな?






大きなサイズ、じっくりゆっくり焼かれて、ふっくら柔らかい。
他に、ノドクロの開きなど、干物が数種類あったような。
※製作中のメニュー黒板をチラ見しただけなので、記憶が曖昧。(><)
この、程良くきいた塩分と、魚の旨味には、やっぱ日本酒でしょ~w






地酒のメニューも製作中






◆農口尚彦 山廃純米 火入れ 100㎖ ¥700
香りはほんのり、最初にどかんと旨味が広がるが、
酸があるのであれっと思うくらいすきっとなくなる。・・・とのコト
バランスの良い、飲みやすい日本酒です。






以上で、税込合計¥4514。


お料理を作ったり、振舞ったりするのが好きだという女将さん。
客商売が初めてとは思えない、肝のすわったカンジですが、
会社勤めを辞めて、このお店を開いたそう。
家庭的な、ホッとするようなお料理が頂けます。
ご自身が生魚がダメとのコトで、お刺身はナシ。
ヒトを逸らさないお喋り上手。
個性と魅力のオーラがある女将さんとの、カウンター越しの楽しいひとときでした。






店舗情報に関しては・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪