写真版ぐるめ部長の『ほぼ高槻』グルメガイド

画像の無断使用はご遠慮ください。ヒトサラなどに食べログから提供された画像も含みます。地元のキュレーションサイトに結構使われてしまったので、こう書かざるを得ません(^^;)

12月8日オープン 霜降り上等 【焼肉 よしおか】






2018年12月訪問 12月15日投稿


(ここに含まれる情報は全て訪問時のものです)
(価格は全て税込表記です)






夕方のサクッとひとり飲み。
今回のお店は、12月8日にオープンした【焼肉よしおか】さん。
営業時間は17~23時、定休日は不明。
場所はアルプラザ高槻の北側、西国街道沿い。
もと【勝】さん、その前は【さらさや】さん、和食→和食→焼肉の流れ。






店内の基本構造は以前のまま。
高めのカウンター5席、4人用テーブル4卓、掘り炬燵式の座卓4卓18席くらい。
雰囲気はモダンなカンジに。






しかし、猫型クッションが置いてあったり、ピンクの子供椅子があったりして、
モダンになりきれていなかったりしてw ま、親近感がわいて良し。






1人なのでカウンターに。
カウンターにロースターは2台。
もう少し奥行きがあったら良かったな、と【勝】さんの時も思ったコトをまた思う。
ま、1人だから隣のスペースも使えて無問題。






さて、何を飲もう、とメニューを見る。
撮影していないけど、ワインリストが充実。
そういえば、厨房に2人、ホールに2人いるお店のヒトは全員ハンチング帽を着用。
イタリアンを意識?







◆生中 キリン一番搾り ¥500
見たけど結局w つきだしは無し。






◆スミノフレモネード ¥450






◆午後ティーハイ ¥400 
なぜか午後ティーより甘い






肝心のフードメニューは、お肉35種類、サイド42種類。
希少部位がさらりと載っている。






◆白菜キムチ ¥350






◆上塩タン ¥950






なかなか巡り合わない綺麗なピンク色。
タンにも霜降りって、あったっけ?






タンを注文すると、タレ2種類とレモン、紙オシボリ、トングが登場。
トングにも箸袋を装着、でも、取り皿は無し。(言ったら出て来た)
他にもチョコチョコっと、接客面で、まだ慣れていないのかな~という点が。
ま、ホールの店員さんは若いので、そのうちスグに慣れるでしょう。
厨房にいた店長さんは、丁寧で愛想良し、なので、チャラ。






真ん中の味噌?ダレが特に美味しかった☆






ロースターの至近距離に換気装置があるので、ぜんぜん煙たくない。






ではタンを焼いていきます♪






すこ~し厚めなのに柔らかい、不思議☆






◆特選3種盛り ¥5000
この日は、ロース、カルビ、三角バラ。
撮影前に4枚、食べちゃった!(>_<)💦






ピンクの岩塩?と、お醤油ベースっぽいタレが新たに登場。






サービスで、黒トリュフ塩と、白トリュフ塩も。






さらに山葵も、よかったらと。
味変アイテム充実??😄






どれも脂がとても綺麗で、写真では再現出来ませんでしたが、本当に見事な色合い。






焼くと、脂が解け出て、ツヤッツヤ☆






ぼっちファイヤー!! 美味しければ、それでイイのだ♪♪😄






◆肉屋のラーメン 塩 ¥700






焼肉が2枚オンw 他に、メンマ、海苔、葱が少々。
やや細めの黄色っぽい麺、スープはアッサリ、チュルチュルと〆にピッタリ。






以上で、税込合計¥8350、所要時間約1時間。


女子会やデートにも使える焼肉屋さん。
一方で、家族での利用もしやすそう。
イイお肉を、落ち着いてゆっくり食べたいときにオススメです☆






店舗情報に関しては・・・







に参加しています、クリックして頂けると嬉しいです♪♪